Suchbegriff eingeben:

教育・研修

cbsは、教育やトレーニングに多くの時間と資金を投資し、キャリアの各段階にある社員がこれに専念するために必要な時間を与え、サポートする組織環境を提供しています。エキスパートとマネージャーがコンサルタントを育成し、コーチし、指導します。一般的な知識や地域特有の知識は、部門を超えた社内外のイベントや、cbsネットワーク内での定期的な交流を通じて伝授されます。cbsは、年間売上の6%を社員の能力開発および専門的能力の開発に投資しています。時間的、組織的、財政的な枠組みを提供することで、社員がエキスパートや マネージャーになるための機会を作り出しています。

cbsでの研修の機会

  • SAP認定資格
  • 社外プロフェッショナル研修
  • ソフトスキルトレーニング
  • ブートキャンプ(分野横断型ワークショップ)
  • コンサルタント・デイ(定期的な分野別トレーニング)
  • コンピテンス・デイ(分野の垣根を越えた知識の伝達)
  • 役割別トレーニングプログラム
  • 構造化された新入社員プログラム(学生インターン、研修生、入社時)

キャリアパス

成長と積極的なキャリアアップを通じて、エキスパートやマネジャーとして成長する機会を設けています。私たちは、一般的にビジネスコンサルティングとテクノロジーコンサルティングを区別しています。

専門分野にかかわらず、cbsのコンサルタントは、プロセス分野とテクノロジー分野の両方において、部門横断的な知識を得ることができます。ビジネス・コンサルタントはよりビジネス・プロセスにフォーカスし、テクノロジー・コンサルタントはシステムやアーキテクチャをより詳細に追求します。

• 大卒の典型的な新卒採用
• プロジェクトアシスタントとして初任務を経験
• プロジェクトと準備作業(プレゼン資料作成、調査・分析作業)の両方をこなす
• 技術的、方法論的な知識は、特別なトレーニングプログラムや資格取得によって拡大可能

• 新卒者向けエントリーレベルのポジションで、初任務経験者向け
• 定義されたプロジェクトモジュール/開発業務を担当
• リサーチ、データ分析、および分析結果の文書化
• プロジェクトリーダーへの成果物の提示
• 経験豊富なコンサルタントの指導の下、提供された技術仕様書を用いての実装
• プロジェクトにおけるテストサポート

• シニアコンサルタント/シニアソリューションコンサルタントは、数年間のコンサルティング経験を有し、多岐にわたる顧客プロジェクトに参加した経験者
• 複数のプロジェクトモジュールや複雑な開発業務の担当者
• プロジェクトにおけるアイデアやコンセプトの提供
• 顧客との直接のコンタクト
• 顧客向けプレゼンテーションの作成と参加
• 若手コンサルタント、技術コンサルタント、開発者のコーチング

• 大規模な全体プロジェクト内のプロジェクトやサブプロジェクトの管理、または部分的なソリューションの実装のためのプロジェクトの責任者
• サブプロジェクトの管理、計画、モニタリング
• プロジェクトの中心的存在であり、顧客に対するcbsの顔である。
• プロジェクトのプロセスを構築し、プロジェクト結果と予算の責任を負う
• リーダーとしての責任
• 顧客とビジネス開発、エリア内の費用見積もりと見積もりに対する共同責任
• 若手コンサルタントや技術スペシャリストのコーチング

• 長年のコンサルティングとプロジェクトマネジメントの経験
• 効率的なプロジェクトマネジメント手法を採用し、迅速かつ収益性の高いプロジェクトの実施/異なるシステムやアプリケーションを横断するビジネスプロセスの設計と実施の責任を負う。
• お客様のIT環境を利用したエンドツーエンドプロセスの設計、トップマネジメントレベルでの複数プロジェクトの獲得と統括的な運用管理
• ビジネスケース、すなわちコンサルティング分野/技術的なソリューションの開発を担当
• ジュニアコンサルタント/技術スペシャリストのメンター

• 通常、10年以上の(SAP)コンサルティング経験を持つシニアコンサルタントやエキスパートの次のステップとなります。
• 異なるシステムやアプリケーションにまたがるビジネスプロセスの設計と実装
• 複数の業界における様々な顧客プロジェクトからの長年のコンサルティング経験
• プロセス、アプリケーション、技術的な知識、および経営レベルでの意思決定を促進する能力

• 長年にわたるSAPコンサルティングの管理ノウハウと、特定分野における豊富な業務知識
• 各ビジネスユニットに対する経営責任
• コンサルティング・ポートフォリオの設計と拡大
• 収益と結果に対する責任を持つ利益センターの設立
• 社員のリーダーシップ、獲得、育成の責任者
• 新規顧客の開拓と顧客基盤の拡大

スペシャリストとマネジャーの役割

cbsのスペシャリストとマネージャーは、キャリアレベルに関係なく、さまざまな役割を担うことができます。それぞれの得意分野や希望によって、役割は異なります。例えば、cbsのマネージャーは、HRマネージャー、アカウントマネージャー、プロジェクトマネージャーなどの役割を担うことができます。また、ソリューションアーキテクトは、製品開発だけでなく、技術プロジェクトの管理も担当することができます。

* cbsは機会均等な採用企業であり、すべての職務は男女ともに利用可能です。