Suchbegriff eingeben:


コーポレート機能分野での

キャリア

共に成長を -中枢コーポレート部門において

世界市場のリーダーのための世界市場のリーダーになるというビジョンを私たちと一緒に実現しましょう。魅力的な仕事と責任のある仕事が待っています。 私たちは、同じ目線で接し、一体感を持つチームを形成する意欲あふれる社員と皆さんを繋ぎます。高いサービス水準と情熱をもって、グローバルに展開する経営コンサルティング会社のコンサルティング部門を支えています。

数字に強い人、コミュニケーションの才能がある人、組織作りの才能がある人、クリエイティブな才能がある人、コンピューターのスペシャリストである人、オールラウンドな才能がある人、など、コンサルティング会社にとって必要不可欠な専門知識を持ち、会社の発展に大いに貢献していただける方。

研修生から(掛け持ち)学生、専門職、管理職まで、当組織にはあらゆるキャリアレベルに対応する場所があります。

コンサルティングチームを支えるチームの一員となり、cbsの成功を積極的に作り上げていきましょう。

Karriere bei cbs

高いサービスレベルで、積極的に他人をサポートすることに喜びを感じるのであれば、Commercial部門はオールラウンドな人材として最適な場所です。Commercial Project Processing & Front Desk 部門は、従来の受注から請求までのプロセス、旅費の処理、出張、オフィス、輸送管理のサポートを提供して、スムーズな社内プロセスを確保できるようサポートします。

どの事業部門が関与していても関係なく、契約事項はすべて規則化されている必要があります。そこで重要な役割を果たすのが、企業開発・契約管理(CDCM)チームです。オファーや契約書の作成におけるアドバイスやサポートに加え、その内容や法的条項が遵守されていることを確認することも業務に含まれます。チームはcbsの全部門と緊密に連携し、経営層との窓口を担当しています。経営層の 「右腕」として、チームは会社のさらなる発展に大きく関与し、最先端の管理・組織業務で経営陣をサポートしています。

コーポレートセールス&マーケティング部門は、cbsの企業目標に沿って、クロスターゲットコミュニケーション戦略、計画、キャンペーンを策定し、社内外の関係者との連携を保ちます。チームの一員として、cbsの認知度を高め、商品・サービスポートフォリオを充実させ、各専門分野のスペシャリストとして組織をグローバルにサポートします。

セールス・テレアポのコミュニケーション能力豊かな営業人材として、お客様の課題克服を支援し、お客様のニーズを把握し、お客様に合ったアドバイスを社内に提供します。

数字、データ、事実に関心があるようでしたら、会計士または経理担当者として、常に会社の収益性に目を配り、経営陣とともにビジネスパートナーとして行動していただきます。会社経営陣の重要な決断を促す重要なものです。

仕事の世界は急速に変化しています。それに伴い、人事チームが調整し、熟知しなければならない新たなタスクや課題が絶えず発生しています。人事部では、cbsの新たな才能を発掘し、人事に関するあらゆる問題で社員をサポートし、社員と組織をさらに成長させ、人事戦略の策定を支援するなど、幅広い仕事があなたを待っています。

パートナーマ管理では、戦略的パートナー企業やフリーランサーネットワークとのつながりを管理します。 コンサルティング会社と協力し、プロジェクトの欠員を補充する。さらに、プロセスや契約事項を管理することで、プロジェクトベースの協力関係を円滑にします。

ITハードウェアおよびソフトウェアの提供、ネットワーク(LAN、WLAN、Windows AD)、セキュリティ(ファイアウォール、リバースプロキシ)、通信(VoIP、モバイル)、仮想化、アプリケーション開発、プロセス最適化のサポートに加え、社内ITチームの一員として問題解決に取り組み、社員がオフィス、リモート、または客先でスムーズに仕事ができるようにします。

中枢部門の一員としてCBS社内をサポートし、CBSの成長の手助けをしてみませんか。

開発構成要素

入社の段階で役割や職務に応じた詳細な育成プランに加えて、私たちは、ノウハウや経験を活かしてアドバイスやサポートを提供する指導者/メンターによる個人的なサポートを重視しています。

可能性や 個々の関心に応じて、私たちは様々な機能・役割に特化したキャリアモデルを提供しています。

フィードバックプロセスおよびツールは、定期的な意見交換を可能にし、個人の能力を向上させます。定期的なミーティングでは、長所、要望、目標について話し合い、個人のキャリアパスを明確にしています。

デジタル化の中で、新しいスキルの習得は必要不可欠です。社内外の多様なトレーニングが、最高の人材育成を可能にします。

私たちは若い人材の育成を重要視しており、職業訓練に加えて学業との両立プログラムも提供しています。