Suchbegriff eingeben:

アプリ

産業界特有のニーズに対応した、新しいユーザー・インターフェイスを備えた最先端のソリューション

イノベーションのペースを上げ、短いサイクルでデジタルソリューションを導入したいのであれば、SAP S/4HANAを待ってデジタルコアを確立する必要はありません。デジタルナウがモットーです。唯一の問題は、どのようにするかということです。当社がお勧めするのはSAPクラウド・プラットフォームです。オンプレミスの世界での時間のかかるインストールやソフトウェアコンポーネントのライセンス取得に別れを告げましょう。そして、クラウドプラットフォーム上で実際のシナリオに沿って新しいテクノロジーを試用し、ビジネス部門と協力して実際のプロセスに基づいた新しい技術的な選択肢を模索すること、つまり共創とデザイン思考の精神で取り組んでください。Amazon Web Services、Google Cloud Platform、Azureなどのプラットフォームをニーズに応じて柔軟に選択し、組み合わせることができるマルチクラウドがその中心的な役割を担っています。その結果、当社のソリューションは、実際のSAPのバックエンドから比較的独立しています。そのため、安心して投資しながら、迅速にイノベーションを実現することができます。

SAPクラウド・プラットフォーム、SAPクラウドSDK、ユーザー・エクスペリエンスに関する特別な専門知識により、機械学習や画像認識などの革新的なコンポーネントを追加してSAP ERPやSAP S/4HANAのコアプロセスを拡張し、生産部門の社員、ビジネスパートナー、エンドカスタマー向けにモバイルデバイスで提供しています。

以下のソリューションは、現在100以上ある当社のアプリのほんの一部です。当社は製薬、化学、機械工学、自動車などの産業界のお客様にしっかりと焦点を合わせています。

入国確認のためのクラウド型ソリューション:cbs入国証明書ソリューション

ドイツの売上税ID番号を持つ企業は、ドイツの物理的な商品をEU内の他の州に売上税を免除して供給することができます。サプライヤーは、商品が他のEU州に入ったことを証明する文書として、入国証明書(ECまたはGLB)を使用する必要があります。当社の専門家が開発した cbs 入国証明書ソリューションは、次のように機能します。輸送文書またはインボイスなどの後続文書が、EC作成のきっかけとなります。EC 文書は、納品書へのリンクとともに生成されます。EC 文書は cbs ソリューションで管理され、運送業者、最終顧客、配送業者などの外部関係者からの確認を待ちます。ビジネスパートナーは自動的にこのソリューションに含まれます。ソリューションには、関連するすべての荷物がリストアップされます。ビジネスパートナーは、時間のかかるIT統合を必要としないウェブベースのソリューションを使用して、入庫証明書を確認します。アプリはモバイル用に設計されています。アプリ内でPDFを作成することができます。また、顧客固有の入国証明書フォーマットの追加統合や、督促にも対応しています。

お客様へのメリット

迅速かつ簡単

複雑な取引や書類作成をすることなく、これまで以上に効率的かつ迅速に入国証明書を処理できるようになりました。

直感的に使用可能

アプリのシンプルなデザインにより、生産性が向上し、従業員のトレーニングコストを最小限に抑えることができます。

フレキシブル

バックエンドにSAP S/4HANAオンプレミス、SAP S/4HANA Cloud、SAP ERPのいずれのシステムを使用しているかは関係ありません。このソリューションは、それらすべてをサポートします。

完全に連携

アドオンやサードパーティーインターフェースを必要とせず、SAPと完全に統合されたソリューションです。

デバイス独立型

どのようなデバイスやプラットフォーム(デスクトップ、Android、iOS)でも使用できます。

最新の情報を反映

アプリは常にお客様のSAPシステムに接続されており、すべての情報をリアルタイムで受信します。

SAP Fiori 上での cbs インベントリ・ソリューション

cbs インベントリー・ソリューションは、資材管理と倉庫管理の両方に最適化されており、SAP バックエンド・システムにおける会計固有の差異を完全に統合してサポートします。企業固有の要件は、最小限の統合作業で対応できます。在庫数は、アプリケーションの分かりやすく直感的なデザインによって促進され、実地棚卸はより速く、エラーの影響を受けにくくなります。このアプリケーションは、あらゆるモバイルデバイスに最適化されています。材料番号、シリアル番号、バッチ番号をスキャンして、直接転記することができます。もう一つの利点は、透明性のある在庫管理に使用される在庫コックピットです。また、このアプリはすべてのデバイスやプラットフォーム(デスクトップ、Android、iOS)で使用でき、常にSAPシステムに接続されているため、常に在庫の状況をリアルタイムに把握することができます。

SAP Fiori での cbs 生産計画

この cbs アプリは、生産計画担当者に、選択した期間に予定されているすべての生産オーダーを表示します。すべての関連情報を一目で確認することができます。SAPシステムに保存されている交代勤務の順序と工場カレンダーに基づき、動的な計画カレンダーが提供されます。生産計画担当者は、生産オーダーを希望する日時にドラッグ&ドロップして、スケジュールを作成します。計画された注文と計画されていない注文の両方について、アプリは事前割り当ての在庫状況、生産に重要な部品が含まれているかどうか、構成などの情報を提供します。リアルタイムATPチェック、マスターデータの読み込み、オーダー用紙の印刷などの機能をアプリから直接実行することができます。各オーダーの状況はグラフで表示され、計画担当者は一目で関連情報を把握できます。

SAP Fiori 上のcbs 品質保証スイート

このコンサルティング・ソリューションは、生産現場における品質保証プロセスを完全にマッピングします。このアプリは、特に大量生産、多品種生産のメーカーに適しています。このソリューションは、SAP Quality Management (QM) モジュールをベースとしており、その標準機能を使用しています。その結果、このソリューションは完全に統合されています。ユーザーインターフェースはSAP Fioriをベースとし、シリアル番号入力、チェックリスト、メッセージ作成、エラー管理、リワーク管理などのアプリケーションで構成されています。アンドン板は現在の生産状況をわかりやすく表示するために使用されています。
品質保証のもう一つの要素は、シリアル番号入力アプリで、デバイスの搭載部品(例えば車両)を入力するために使用されます。また、メッセージ作成アプリでは、品質に関する問題を素早く簡単に入力することができます。すべての情報は、生産指示書を使ってSAPシステムから直接決定されます。

お問い合わせ

詳細なご相談はもちろんのこと、個別にご対応させていただきます。お問い合わせください。

Jack Wong
SAP Senior Solution Architect